沿 革

1958年 伸和工業 設立
1959年 伸和工程貿易 設立
1963-70年 和歌山共同火力発電所1~3号機建設
1968年 上記2社の事業統合。 (社名変更)伸和エンジニヤリング
1971年 関西電力高砂火力1/2号機建設(重油)
1974年 関西電力海南火力3号機建設
 ( 関西電力北陸地区水系制御所群整備(成出・小牧制御所ほか)
1979年 関西電力大飯原子力1・2号機建設
1982年 相生火力1号機建設(重油)
1987年 日本原電敦賀2号機建設
 赤穂火力1号機建設(重油)
 関西電力姫路地区制御所群高度化(複数制御所システムの受注)
1993年 大飯原子力3・4号機増設
1994年 大河内水力1・2号機建設(揚水)
 御坊・東近江変電所建設(500kV)
  (関西電力500kV基幹系統線整備)
福井営業所開設(後に富山北陸営業所)北陸電力向け業務開始
 北陸電力総合制御所高度化・福井地区送配電系統強化(南条変電所ほか)
1995年 姫路第一火力5号機増設(GCC)
1998年  奥多々良木5・6号機増設(揚水)
2001年 山崎開閉所。能勢変電所建設(500kV)、 西大阪変電所建設(275kV)
 (関西電力基幹系統線の完成)
2000-04年 (第一次電力自由化)
2003年 東芝三菱電機産業システム代理店(大阪ガス向けほか業務拡大)
2004年  関西電力舞鶴火力1号機建設(石炭900MW)
敦賀本社(事務所昇格・原子力統括事務所化)
2011年 (東日本大震災・東京電力福島原子力事故)
日立三菱水力 代理店
2014年 中国営業所(広島)開設  (中国電力向け業務開始)
2015年 関西電力姫路第2火力(AGCC化) 新1~6号機建設
 電源開発橘湾火力 燃料輸送系ほかPLC更新
 関西電力、中国電力、北陸電力火力 各所補機PLC更新
 関西電力橋谷水力 全面改良工事完成
2017年ベトナム現地合弁法人 AET JAPAN 設立
ページのトップへ戻る